ttn_01

2020年夏にスタートした実践型アートマネジメント人材育成プログラム「CHISOU」。
Balloon Inc.は美術や舞台芸術、音楽などの芸術領域を横断するアートプロジェクトを、リサーチ・企画・運営・アーカイブするプロセスを経ながら総合的にマネジメントするための実践的プログラムにおいて、山城大督氏による「表現編」プログラムに参画し、フィールドワークやシンボル・ロゴタイプのデザインなどを手がけました。

本プログラムでは奈良県内のフィールドワークも行い、それらをレポートとして以下にまとめています。

 

note:志水良(Balloon Inc. CEO & Art Director)

 

note:土肥紗綾(Balloon Inc. CMO)

ttn_02

歴史の重層性をデジタルで表現する

手描きで描いた「NARA」のオリジナル書体を、1400年以上続く奈良の歴史の重層性をデジタルで表現するために、 拡大縮小・圧縮などのデジタル変換を1400回繰り返しました。そうした操作によって自動的に生成される下図のパターンをメインビジュアルとして展開します。

また、プロジェクト名である「TIME TRAVEL NARA」を「Univers 59 Ultra Condensed」元に作字、経年変化を墨だまりを加えることで表現しています。

ttn_03
ttn_07
ttn_04
ttn_05

「CHISOU: ARTISTS’ RESEARCH—感覚・生態・時間・変遷—」

本プログラムの受講者が主体となって招聘アーティスト4組と共に奈良で構想中のプロジェクトについて、その過程を発表した展覧会が開催中です。

 

概要
2021年1月30日(土)―2月14日(日)11:00―17:00 | 木曜日休み(2月11日は開所)
観覧無料

 

会場
下御門町自治会会所(奈良県奈良市下御門町27番地)

 

主催:奈良県立大学
助成:令和2年度 文化庁 大学における文化芸術推進事業
協力:奈良市下御門商店街協同組合、下御門町自治会

 

>詳細はCHISOUウェブサイトへ

11
12
13

その他のCI・VI開発のWorksはこちら

200713qum_mockupgba
QUM
txk2018_01
TEDxKyoto 2018
00_dentunewebgraphisgda
DENTUNE!! | 関西電力株式会社・FILAMENT, INC.
00_dwk2020
Design Week Kyoto 2020